羽毛布団はほかの布団に比べると軽量で暖かいというメリットがあります。ただ何年も使用し続けていると中の羽毛がへたってしまったりちぎれてしまい徐々に傷んできてしまいますから、リフォームをする必要があります。羽毛布団は販売当初半永久的に使用できますと謳って販売していた業者もいましたが、これはきちんとメンテナンスを行うということが前提の話となります。羽毛布団のリフォームは布団を解体して中の羽毛をすべて取り出した後選別し、洗浄・乾燥を行って新しい生地へ詰めていきます。

洗浄することで羽毛はよみがえりますし足りない分は足していきますから新品の布団へと生まれ変わらせることができます。最近は低価格な羽毛布団も販売されていますから、わざわざリフォームをしなくても買い換えた方が経済的という場合もありますが、高級な羽毛布団の場合は羽毛も高級なものが使われていますから同じ値段では買い換えることができません。近年羽毛の値段も高騰していますしとれる量も減少していますから、高級な羽毛を使用している場合にはリフォームがおすすめです。リフォームのメリットとしては、シングル2枚をダブル1枚にしたり、逆にダブルからシングルに変更するなど希望のサイズに変えることもできますし、普段使わない来客用の布団を普段使いのダブルサイズにすることも可能ですから、使っていない布団をいかすことができます。

長年使用して温かさを感じなくなったり側生地が汚れた、羽毛が飛び出してくるようになった場合検討してみるとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です